上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
您好!!

8/19~22で、弾丸北京実査に行ってきました。

P8222280.jpg
▲最終日、北京では珍しい、青々とした晴天に恵まれました☆

会社の同期が今年の春から一年間、北京で
語学留学中で、その同期に会いに行くためです

中国は、無錫、上海、香港(特別行政区)にしか
行ったことがなかったので、北京は初体験!!
とても楽しかった!!!
出発前から帰国後まで38℃の熱が出続けたことを除いては…笑

P82021.jpg
▲念願だった万里の長城。慕田峪は観光客も少なくてオススメ!

スポンサーサイト
2010.08.26 Thu l 旅~abroad l コメント (0) トラックバック (0) l top
●パリ散策に欠かせないもの それは、カフェ
P7121044.jpg


●パリ散策に欠かせないもの
 エコ派には、レンタルサイクル
P7121056.jpg


●老いも若きも引き寄せるは、ポンピドゥーの丘。
P7121067.jpg


●パリの夏はまぶしい。
P7131097.jpg


●独立記念日前日でどことなく緊張感の漂う大通り
P7131199.jpg


●パリの木立は角刈りがルール
P7131196.jpg


●雲と凱旋門と。
P7131202.jpg


●はるか彼方には、新・・・。
P7131204.jpg
2010.08.16 Mon l 旅~abroad l コメント (1) トラックバック (0) l top
●どこを撮っても絵になる街、Paris
P7121019.jpg


●信仰と観光のメッカ、ノートルダム大聖堂
P7121043.jpg


●誰もがそこでは神聖な気持ちになる、、
P7121039.jpg


●青い、祈り
P7121035.jpg


●キャンドルの灯は祈りの数
P7121030.jpg
2010.08.15 Sun l 旅~abroad l コメント (0) トラックバック (0) l top
何で「再会のパリ?」と思われた方のために、ちょっとご説明。

今回の旅の大きな目的は、オランダのDelftに住んでいる友人を
訪ねるためでした。(彼女はTUDelft(デルフト工科大学) で建築を学ぶ、
スーパー国際派ガール

しかし、…普通にオランダだけ行っても、もったいない!

どうせだったら2人の旅行も兼ねちゃおう!

ということで、たまたまロンドン→東京→ドバイと移動していた
彼女(どんだけ国際派…)とパリで待ち合わせることにしたのです。

●ユーロスターに乗るのも学生時代以来
 久しぶりで、ワクワク~
P7120988.jpg


●まだ新しいセント・パンクラス駅(London)。
 表示がとてもわかりやすくなっていてビックリ!
P7120995.jpg

●パリの北駅Paris Nord。セント・パンクラスよりはややレトロな印象
P7121000.jpg


●駅はとにかくバカでっかい…。
 私の携帯電話が欧州圏では使えいないというハプニングが
 ありつつも、こちらのホームで無事に友人と再会!!
P7121002.jpg
2010.08.14 Sat l 旅~abroad l コメント (0) トラックバック (0) l top
学生時代のバックパッカー旅気分を久々に味わいたくて、
ロンドンでは安めのB&Bに宿泊しました。

Earl’s Court駅から徒歩3分にある、
ここBeaver Hotelは、1泊朝食付で£42.0-

●必要最低限の部屋。16㎡ぐらいだろうか…。
 バス・トイレはもち共同。シャワー設備はなくて髪の長い女子にはちと辛い。
 P7110778.jpg


●朝食の風景。お客はビジネスマン風からバックパッカー、
 ヒッピー風?の若者、母親世代の一人客まで本当に様々。
P7120986.jpg


●メニューは意外に豊富★
 バイトらしきカワイイ女の子たちが5~6人で
 ワイワイ作ってたのが印象的!
P7110783.jpg


●私はフルーツ、ヨーグルトと熱湯(水筒でお茶を作る♪)で済ませた~
 ランチとディナーに、たくさん食べたいもんね
P7120983.jpg
2010.08.07 Sat l 旅~abroad l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。